建物の防水工事なら株式会社昭建|富山県高岡市
 

一級技能士たちが施工にあたり、安心価格で確実な施工を実現します。

ホームお知らせ ≫ お刺身の由来 ≫

お刺身の由来

お魚ネタシリーズという訳で。
お刺身の由来についてです。

日本料理の原型が確立した室町時代、刺身や造りは「切り身」と呼ばれていました。それから、魚の区別がつくように、尾頭や尾ビレを実際に切った身に刺していたことから「刺身」と呼ばれるようになりました。 また当時は武家社会。 忌み言葉である「切る」は、縁起が悪いので「刺す」を使うようになったとも言われています。
なるほど〜ですね。

弊社では社、防水工事を主力として、塗装工事その他関連工事を

施工致してしております。

建物の資産価値を高めることも含め、まずご連絡いただければ

即、調査にお伺いします。

いろいろな工事、将来の工事計画も含めご提案させて頂きます。

何なりとお声かけください。
2021年08月30日 07:04

サブメニュー

ブログカテゴリ

モバイルサイト

株式会社 昭建スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら