建物の防水工事なら株式会社昭建|富山県高岡市
 

一級技能士たちが施工にあたり、安心価格で確実な施工を実現します。

ホームお知らせ ≫ 彼岸花 ≫

彼岸花

明日、9月23日は、お彼岸。
というわけで、彼岸花について調べてみました。

彼岸花の花言葉:情熱、孤立、再開、あきらめ、悲しい思い出、思うはあなた一人、また会う日を楽しみに

赤のイメージから、情熱といった花言葉がつけられている一方、お彼岸に咲く花で墓地で見られることが多いからか、
別れを連想させる言葉も多いですね。
別名もたくさんついていて、ちょっと怖い名前もついていたり、怖い迷信もあったりするのですが、
その中で「曼殊沙華(まんじゅしゃげ・かんじゅしゃか)」という名前には、
良い意味があります。

「曼殊沙華」とは、サンスクリット語で、「天界に咲く花」「見る者の心を柔軟にする」という意味があり、
「おめでたいことが起こる兆しに天から降ってくる花」とされているそうです。

彼岸花に込められた思い。
明日は、ご先祖様を供養し、感謝をささげ、心が清らかに過ごしたいものです。


弊社では、防水工事を主力として、塗装工事その他関連工事を

施工致してしております。

建物の資産価値を高めることも含め、まずご連絡いただければ

即、調査にお伺いします。

いろいろな工事、将来の工事計画も含めご提案させて頂きます。

何なりとお声かけください。
2021年09月22日 08:36

サブメニュー

ブログカテゴリ

モバイルサイト

株式会社 昭建スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら